• トップ > レース回顧 > 重賞競走 > 2014年度

 

名古屋・第38回 名古屋大賞典(JpnⅢ)

 

 2015年03月26日27回名古屋3日10R サラ系4歳以上・オープン・JpnⅢ 良 1900m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

11

メイショウコロンボ

栗東

55.0

武幸四

498

2.00.8

 

3

2着

10

アジアエクスプレス

美浦

55.0

戸崎圭

538

2.00.9

1/2

1

3着

5

フィールザスマート

美浦

54.0

田中勝

496

2.02.8

9

2

4着

4

エーシンモアオバー

栗東

58.0

岡部誠

520

2.03.0

3/4

4

5着

6

サイモンロード

名古屋

54.0

丸野勝

519

2.03.2

1 1/2

6

6着

2

トーセンアレス

浦和

54.0

張田京

464

2.04.4

6

5

7着

12

ビービーガザリアス

名古屋

54.0

安部幸

504

2.04.5

3/4

10

8着

8

ノゾミカイソク

名古屋

54.0

大畑雅

473

2.04.7

1 1/2

8

9着

1

バーチャルトラック

高知

54.0

永森大

471

2.05.3

3

7

10着

7

リワードレブロン

高知

54.0

倉兼育

487

2.05.5

1 1/2

9

11着

9

サイモンリッター

高知

54.0

畑中信

493

2.05.9

2

10

 取消

3

タッチデュール

笠松

52.0

佐藤友

 

左後屈腱炎 

 出走取消

 

 

【短評】 1着 メイショウコロンボ…先行争いはなく楽に先手を取りマイペースに。3角を過ぎてもプッシュする馬もいなくて絶好の逃げ。並ばれることもなく会心の勝利といったところか。 2着 アジアエクスプレス…2番手を取りたかったところだろうが、思惑どおりには運べず外めの3番手。常に射程圏を追走していたが並びかけるまでには至らず、最後も勝ち馬と同じ脚色に。 3着 フィールザスマート…道中で動けず3角あたりでは勝負あったといった大きな差。3着確保がいっぱいの内容。
 

【レース後のコメント】

1着 メイショウコロンボ

武幸四郎騎手…使うところ(黒船賞)を使えずに予定は変わってしまったのですが、切り替えて、いい仕上がりに持ってきてくれましたからね。できればハナにこだわるつもりでしたし逃げられたのは良かったです。ただ、2周目からはびっしりこられましたし、楽な展開じゃなかったですよ。でも、差し返してくれましたし、力をつけていると思います。今後はもっと強いメンバーでも戦えるように成長していってくれれば。
角田晃一調教師…初めての1900mに少し不安はありましたが、ハナにさえ立てばしぶとい馬ですし、なんとか振り切ってくれてホッとしています。ローテの狂いはありましたが、実は名古屋に選ばれて良かったんですよ。まだ輸送(馬運車)を苦手にしていて、できるだけ栗東から近いところがいいですからね。休み明けはほぼパーフェクトに近い成績で、使い込むと疲れがたまる傾向にあるので、今後はそれが課題でしょう。賞金を加算したので、選べるレースの幅が増えたのはありがたいですね。次はかきつばた記念を予定していますので、また応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

名古屋・GDJ2015 第13回 若草賞(SPⅠ)

 

 2015年03月24日27回名古屋1日10R サラ系3歳・牝馬・オープン・SPⅠ 重 1400m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

8

ジュエルクイーン

名古屋

54.0

岡部誠

498

1.30.8

 

1

2着

2

ハナノパレード

名古屋

54.0

戸部尚

470

1.31.4

3

2

3着

7

メモリードルマン

名古屋

54.0

東川公

418

1.31.7

1 1/2

9

4着

9

キクノレヨン

兵庫

54.0

今井貴

446

1.31.9

1

6

5着

5

ラブディーバ

川崎

54.0

大畑雅

426

1.32.1

1

5

6着

10

プリンセスボーラー

高知

54.0

畑中信

426

1.32.2

7

7着

1

ユズチャン

佐賀

54.0

山口勲

468

1.32.4

1 1/2

3

8着

3

シナノラヴリー

川崎

54.0

丸野勝

470

1.32.5

8

9着

4

オトメローズ

名古屋

54.0

安部幸

462

1.33.1

3

4

10着

6

ホウライショコラ

名古屋

54.0

宇都英

450

1.33.9

4

10

 

【短評】 1着 ジュエルクイーン…大幅な馬体増も太目感はなくいい馬体に。相手は1頭とばかりにハナノパレードをがっちりマーク。3角過ぎでは一瞬置かれそになる場面があったが、盛り返し終わってみれば完勝といえる内容。 2着 ハナノパレード…勝ち馬にマークされ、けっこうなペースになり息の入れどころがなかった。力のいる馬場も多少なりとも影響したのかも。最後は完全に脚が上がり、2着確保がいっぱい。 3着 メモリードルマン…展開に助けられた面が大きい印象の3着だが、馬体が減っていたし状態を考えれば先に向けメドがついた内容。

 

【レース後のコメント】

1着 ジュエルクイーン
岡部誠騎手
…スタートから出たなりで、リズムを崩さないように走らせることを心掛けました。結局2番手からになりましたが、正直なところ勝負所を迎えた時点で手応えに余裕はなかったですね。後ろから差されてしまうのでは、と心配な場面さえありました。それは体重が大幅に増えていたことが要因のひとつと思えます。追い切りも動きが重かったですからね。現状はつかみどころのない面が多々ありますが、もっと高みを目指せる馬だと見込んでいるので、余計に課題が目立ってしまうのかもしれません。グランダムジャパンシリーズはこの馬と頑張っていきたいですし、成長してくれることを楽しみにしています。

 

 

名古屋・第40回 スプリングカップ(SPⅠ)

 

 2015年03月12日26回名古屋4日10R サラ系3歳・オープン・SPⅠ 重 1400m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

11

ハナノパレード

名古屋

54.0

安部幸

476

1.28.1

 

5

2着

10

マキシマムカイザー

兵庫

56.0

川原正

500

1.28.9

4

3

3着

6

ルックスグー

名古屋

54.0

山田祥

468

1.29.5

3

7

4着

1

バズーカ

兵庫

56.0

木村健

470

1.29.5

6

5着

4

ハーモニーウィル

川崎

56.0

吉原寛

509

1.29.7

1

1

6着

7

ブラックスキャット

名古屋

54.0

岡部誠

425

1.29.9

1

2

7着

3

キモンダッシュ

名古屋

56.0

戸部尚

459

1.30.1

3/4

4

8着

9

メモリードルマン

名古屋

54.0

大畑雅

428

1.30.3

1 1/2

10

9着

5

エムザックサンダー

大井

56.0

丸野勝

428

1.30.5

1

9

10着

8

ケルソン

兵庫

56.0

向山牧

497

1.30.5

8

取消 

2

ピースタイム

笠松

56.0

佐藤友

 

左後肢跛行 

出走取消

 

 

【短評】 1着 ハナノパレード…速いラップで進みながらも後続は3角手前あたりで気合を入れどおしだった他馬とは手応えが違い、余裕の行きっぷりで圧勝。これでハナを切れば4戦4勝。逃げた時の強さを再確認。 2着 マキシマムカイザー…勝ち馬に比べ、ややロスは多かったが、向正面あたりでは行きっぷりに余裕がなく、詰め寄るところまでは至らず。伸びずバテずのレース。 3着 ルックスグー…中団あたりで砂をかぶってもうまく対応。4角では馬群を割り、レース運びの巧さ。勝負根性を見せた。 5着 ハーモニーウィル…初の輸送が堪えたかマイナス12キロと馬体重を大きく減らしての出走。しかしながら、吉原寛人騎手騎乗もあり、単勝2.7倍の1番人気に推された。レースは馬が横を向いた時にスタートが切られてしまい出遅れ。腹を括って、道中は後方からブラックスキャットを見るようなかたちで進めたが、この小回り名古屋で流れに乗り損ねたことが響いて5着まで。
 

【レース後のコメント】

1着 ハナノパレード

安部幸夫騎手…ハナへ行くのは予定通りで、馬の気分を損ねないような騎乗を心がけました。強かったですね。もっと暖かくなるとさらに調子を上げてくると思いますし、強くなる馬だと思います。これからも応援よろしくお願いします。
迫田清美調教師…思い切って休ませたのがよかったみたいだね。それに結構、神経質な馬だから、ハナに行った方が気分よく走れる馬。鞍上が気分よく走らせてくれたよ。距離に関しては掛かっていく馬じゃないから、延びても問題ないとみている。次走は次回、名古屋の若草賞を予定。楽しみにしているよ。